読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brilliant Life

働く女性が気になるあれやこれを送るブログ

Display mode : PCSP

桐谷美玲の身長・体重!新JET STARのCMでサイテー連発とは?

http://img.cyclestyle.net/imgs/zoom/120508.jpg

出典:cyclestyle.net

桐谷美玲といえば、著者の印象はガリガリのイメージなのですが、今回JET STARの新CMで注目発言連発?!

ということで、桐谷美鈴と新CMを調べてみました。

 

スポンサードリンク

 
桐谷美玲のプロフィール

本名:松岡 さや紗

生年月日:1989年12月16日 25歳

身長:163.5cm

体重:39kg

 

いやいや細すぎでしょ!!何食べたらこんな身体になるんだ?!もう少しふっくらした方が女としての色気は出るような気がしますけどね(負け惜しみか?w)

それにしても本名がさや紗ってすごい名前ですよね。初めて聞いた名前です

 

JET STARの新CMでサイテー連発?

    http://news.mynavi.jp/news/2015/10/27/525/images/001.jpg

 

    出典:news.mynavi.jp

 

2014年からJET STARのブランドアンバサダーをしている桐谷美玲ですが、今年度は香港に続き、台北と日本を繋ぐ路線が販売されるので作られたCM!

成田、関空、セントレア空港から台北を繋ぐそうです。台北は著者は4回ほど行っていますが、夜市が有名で、なかなか楽しい街ですよ。ちなみに日本でいう渋谷のような大きい街にある餃子がむちゃくちゃ美味しい!鼎泰豐(ディンタイフォン)の本店があるところでも有名ですよね。(むちゃくちゃ並んでいるように見えますが、意外とそんなに待たなくても入れるので、是非台北に行くなら本店で味わってみてくださいね)と話が横道にそれましたが、11月2日より関東に始まり関西、中部地域にて放送されるそうです。

そんな気になる新CMのタイトルは、

【サイテー篇】と【タイホク篇】

その中のサイテー篇のストーリーとは

お揃いのワンピースを身にまとったキリ谷とマメ谷がキャリーバッグを引きながら、肩を並べて空港のロビーを颯爽と歩きます。マメ谷がキリ谷に「ねえキリ谷」と声をかけるとキリ谷も「何よマメ谷」と応戦。2人は「サイッテーよね!」「ほんとサイッテーよね!」「びっくりする位サイッテーよね!」「呆れるくらいサイッテーよね!」と、不機嫌な表情で空港を歩きながら「サイテー」を連呼。しかし、“最低”なのはジェットスターがお約束する最低運賃のお話。最後には満面の笑顔で、「サイッテーってサイッコー!」とハイタッチで締めくくります。

PR TIMES

という内容。

ようこそジェットスターへ サイトより

youtu.be

youtu.be

サイテーというのは、運賃の事だったんですね!ただ、このCMを撮影するのに、桐谷美玲と共演した子役の篠川桃音は150回以上もサイテーという言葉を発したそうですよ。役柄なんだろうけど、あまりいい言葉ではないから嫌ですよね(笑)

しかし、強気な感じに聞こえるように表現したそうなので、そんな桐谷美玲が見たいファンは必見ですよね。

 

気になるサイテーで最高のフライト価格ですが、ハイパーセールにて990円~販売されていますよ!

セール・航空券・飛行機予約・LCC|ジェットスター

 

スポンサードリンク

 

気になるオレンジカラースタイル!!

今回のCMで目に焼き付いたのが、綺麗なオレンジのワンピースに靴、そしてスーツケース!!!可愛いですよね!!バカンスに行くにはもってこいのコーディネート!

日本ではちょっとできないかなと思うようなスタイルで歩けるのが、海外の醍醐味でもあると著者は思っています!!

実際、カナダ在住の時に絶対日本では着ないよ!という服でクラブやバーに飲みに行っていました(笑)

 

まとめ

http://news.jorudan.co.jp/docs/kiji_img/jetstar_famima_1.jpg

出典:news.jorudan.co.jp


今回の桐谷美玲の新CMの内容も楽しみですが、可愛いけど細すぎる彼女は本当にどんな生活しているのだろう?と疑問に思っちゃいますね。もともと華奢なんだろうけど、あれで普通に生活できちゃうんだから、人間の体は凄いなとなんか改めて思いました。

綺麗になる為の努力ももちろんされているんでしょうけど、客観的にはもう少し太ってもいいのに~というのが本音ですかね。

なにはともあれ、このマメ谷と扮する子役の篠川桃音ちゃんも気になるので、調べてみようと思います

 

スポンサードリンク

 

合わせて読まれています

 

 

workingholidaypro.hateblo.jp

workingholidaypro.hateblo.jp

workingholidaypro.hateblo.jp